廃車手続きと費用について

「廃車」とひとくちに言っても、2種類の方法があります。

 現在乗っている車に今後乗るつもりはない場合には「永久抹消登録」をします。 具体的には、故障した車や動く見込みのない車に対して行われる登録です。 永久抹消登録をすれば、車の戸籍)が抹消されます。

 また、何らかの事情で一時的に車に乗らない場合には「一時抹消登録」をします。 長期の出張や入院など車を長期間使用しない場合に登録します。

一時抹消登録をするメリットは、この登録しているその間は、税金や自賠償保険の費用を支払う必要がないということです。 また、中古車新規登録の手続きをすれば、車に乗れるようになります。

どちらも最寄りの運輸支局で手続きをします。

手続きにかかる費用は、永久抹消登録の場合は、自分で手続きをするのかそれとも代行してもらうかによって異なります

 自分で行う場合は、車の解体費用+リサイクル費用+運輸支局での手続き費用で1万円〜3万円程度です。

 廃車手続きを代行してもらう場合は、車の解体費用+リサイクル費用+運輸支局での手続き費用+代行費用で2万円〜5万円程度です。

 実は廃車を買取してもらって現金を手に入れることもできるんです

Copyright © 中古車の査定をサポート All rights reserved