高額査定のポイントその1と2

中古車の査定に置いて、走行距離は非常に重要です。 査定を考えた場合、影響が出てくるのは50,000キロが目安となりますので、常に走行距離を確認し、50,000キロを越えそうになったら具体的に売却を考えると良いでしょう。

また、査定において車検というものはどう考えればいいのか、ご存知でしょうか。 意外に思われるかもしれませんが、車検の時期は査定の金額には一切影響がありません。

車検にはかなりの費用が必要なため、車検まで期間があるほうが高く売れるのではないかと考える人が多いようですが、これは全く関係ないのです。 従って売る側から考えれば、車検直前に売るのは非常にお得な売り方だと言えるでしょう。

高額査定になるポイントその3

更に売却に適した時期というものもあります。 一般に言われるのは2月と8月ですが、これは買取店の決算月が3月と9月に多い為、店側に「少しくらい利益が下がってもいいから取り引数を増やしたい」という意識が働くからです。

もちろん、これらの要素だけで車を売るタイミングを決められるものではありませんが、迷った時のひとつの判断基準として参考程度に覚えておくと良いでしょう。

Copyright © 中古車の査定をサポート All rights reserved