廃車と買取どっちがいいのか

廃車については以下のページをみてもらえればわかりますが、廃車には数万円というお金がかかります。

 一番安く廃車するには、「自分で運転して→解体業者に車を持ち込み→その後、自分で運輸支局(陸運局)に行って廃車の手続き」をします。 この場合で、1〜2万円程度費用がかかります。

 次に安いのが、「レッカー車などで運んでもらう→解体業者→運輸支局で手続き」です。 事故などで自力走行不能の場合には解体業者までレッカー移動してもらう必要があります。 この場浴、レッカー移動する距離によってことなりますが、レッカー代が1〜2万円かかります。 合計で費用は2〜4万円が必要です。

 次に安いのが、「自分で運転して→ディーラーに持ち込み廃車手続きをすべて代行してもらう」です。 この場合は2〜3万円の費用がかかります。

 最後に「自力走行不能のため運んでもらう→ディーラーにて廃車を代行」です。 この場合では3〜5万円かかります。

あとお金以外にも運輸支局に行って手続きする場合には半日程度かかるため。お仕事がある方は、例えば午前中お休みをしなければいけません。

つまり、廃車手続きにはお金と時間がかかります。

 実は、廃車予定の愛車を買い取ってもらえるかを簡単に調べられるサイトがあります。 そのサイトを利用して、愛車を買取してもらえる業者が見つかれば、上記の廃車の費用の費用や面倒な手続きをすることなく、数万円〜数十万円の現金を手に入れることができます。

折角、買取してもらえる業者がいるのに、廃車するのはもったいないです。 まずは下記のサイトで買取してもらえる業者を見つけましょう。

Copyright © 中古車の査定をサポート All rights reserved