マタニティ整体のよいところ

体を矯正してもらった感想

マタニティ対応の整体に通っています。 ここは、都内各所にある助産院とも連携していて、出産に立ち会うこともしばしばあるとのこと。 院は、普通のマンションの一角なのですが、中に入ると壁やカーテンがお灸のヤニのようなもので茶ばんでいて、今までここで施術された方の多さをうかがえました。

あたたかな安心感のあるスタッフばかりで、妊婦さん独特の様々な悩みに対してカウンセラーのように受け答えしてくれるのが印象的でした。 妊婦さんのメニューは「マタニティ鍼灸」「マタニティアロマ」「逆子治療」「陣痛付け」「マタニティリフレクソロジー」などのほか、一般向けに美容鍼なども行っています。

多くの整体が、身体がどんどん変化していくマタニティ時期に「リスク回避」で施術してくれない中、まさに妊婦さんのかけこみ所のような場所です。 最初にカルテのようなものに、かなり詳細に自分の体の状態や過去の病歴などを書き出し、それをもとに私はおすすめされた「マタニティ鍼灸」をうけることにしました。

まず、姿になって横たわると、鍼から始まります。 細い鍼を使用してくれるので、痛みはまったくなく、しばらく鍼をさしたまま放置。その後、お灸に入っていきます。 お灸の場所は耳の裏から横になって臀部や足などまで。必要であれば、置き鍼のようなものを施術後1週間程度つけてくれることもあります。この施術で驚くのは、お腹の赤ちゃんがこれでもか!というくらい動きだすこと。

目で見てわかるくらいお腹がばこっと蹴られます。 きいたところ「皆さんそうですよ。血流がよくなるので」とのこと。 お灸だって鍼だって、されている本人としてはじんわりあったまりながらも、そこまでの変化を感じないのに不思議な気がします。

また、最後には7分程度のマッサージをつけてくれます。 私は、途中逆子になったりしたのですが、すぐに超音波で調べてくれるなど、本当に頼れる整体院です。

整体へは以前から通っていたのですが、まさかマタニティまで対応してくれるとは思いませんでした。 私は、4、5ヶ月から仙骨と尾骨が痛み、寝返りをうつのが苦しくなってきたのですが、日を追うごとにその症状は悪化。突き出したお腹をかばうように、変に力が入って背中まで痛みだしていました。

それにとても効果的だったのが、整体でした。 マタニティだと断られるところもあるし、あまり知識がない院も多いので、選ぶのは慎重に行うべきです。

カイロプラクティックの施術台というのはとても便利で、妊婦がうつ伏せになってもお腹部分が圧に合わせて下に移動するようになっているので、久しぶりにうつ伏せを体験できます。 これだけでけっこううれしいもの。

先生がいうには、妊娠中ほど体が劇的に変化していく時期もないため体の負荷がすごい。とのこと。 最初に、丁寧に体の筋肉をマッサージで緩めてくれたあと、こっていた首や肩をばきっと矯正。その後、横向きで腰まわりも矯正してくれます。

また、一番辛い背中の部分では、妊婦に負荷がかからないように仰向けに寝ている私の背中に先生の腕を差込み、表から矯正してくれます。 こうした施術はだいたい1時間弱程度。終わった頃には、うそのように体が楽になるのがわかります。

まず、肩まわりが軽くなり、腰の痛みも緩和されます。夜に寝返りをうつのも、施術をうけてから3週間程度まで本当に楽に。 一月に1回程度のペースで通っていたのですが胎児の体重が急激に増えるため、1回程度のペースで通っています。 産後の骨盤矯正も行っているので、回数券で購入しています。